新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分の家の屋根が現状どうなっているのかは意外と知らないのではないでしょうか.工事現場の空き地や人の住んでいない郊外でドローンを飛行させて点検に使うのはよく聞きますが,平時の住宅地ど真ん中上空を,第三者のいる上空を飛行させる事例はまだまだ少ないと思います.そのような取り組みの例として興味深いです.
このような事例でドローンが多くの人の目に触れるようになり,理解が進むことで,2022年度にも始まろうとしている有人地帯での目視外(操縦したり監視したりする人の視界から外れた範囲)飛行に繋がっていくと思います.
「空の産業革命に向けたロードマップ2019」
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kogatamujinki/pdf/siryou12.pdf