新着Pick

「百貨店離れ」止まらず 影響はアパレルブランドにも

東京商工リサーチ
記録的な暖冬が続くが冬物セールは終盤に入り、アパレル各社は決算前の売り尽くしに期待をかけている。だが、インターネット通販などのEC(電子商取引)購入が定着し、消費構造が変化する中で、とくに百貨店を主戦場とするアパレルブランドが苦境に立たされている。  「百貨店向けアパレルブランド」主要上場12社(以下、百貨店ブランド)は、直近の本決算で12社中8社の売上が前期を割り込み、利益も4社が減益、5...
3Picks
Pick に失敗しました