新着Pick
430Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ナイキの厚底シューズが使用禁止になることでアシックスが漁夫の利を得るか?という動きを見越しての株価。でも、アシックスはアシックスで海外が苦戦しているんですよね。

2016年秋の南仏フレンチリビエラマラソン、2017年のアイアンマンニースに出場したとき、ランナーのシューズを見たら圧倒的に多かったのはアシックスでした。2番目はミズノ。

特にフランスではアシックスが大人気でした(フランス人はアジックスって発音しますが)

だけど、2018年になったら異変が起きていました。あれだけみんな履いていたアシックスだったのに、圧倒的に多かったのはホカオネオネ。たった1年で勢力図がガラッと変わって驚いたんですね。

日本人として嬉しかったのにアシックスの凋落を見て愕然としたものです。みんな浮気性やなぁと。

実はアイアンマンの最高峰コナでも2017年まではアシックスを履くアスリートが最多だったのが2018年にホカオネオネにその座を奪われています。

ホカオネオネって、もったりした厚底シューズでどこがええねん?と思うんですが、確かに持ったら軽いんですよね。シューズ業界も変化が激しく、アシックスもそう簡単に漁夫の利を得られる保証はありません。

でも、ラグビーやっているときスパイクは常にアシックスしか履かないほど好きだったので頑張ってほしいです♪
国際競技団体のひとつの判断で、世界的企業の業績、株価が左右される現実。これがスポーツ界が抱える独特のリスク。が故に、競技団体のガバナンス、コンプライアンス、インテグリティの重要さがあるわけです。
漁夫の利と言えば、それまでですが、リスクを負って開発して、それが日の目を見たのに、頑張った人(企業)を潰し、リスクを取らなかった企業の株価が上がるのは、フェアではないと感じませんか?

頑張った人を叩き、そうでない人を優遇するやり方は、その世界を停滞させることにつながるのではないかと心配です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
厚底が問題になるなら薄底だってどうなのとなるので、厚い靴底が禁止になるとは思えないのですが。むしろ挿入されているカーボンプレートなのじゃないでしょうか。ドクター中松のジャンピングシューズと原理は同じだしw
Nikeの厚底が現れるまで、長距離はアディダスとアシックスが強かった。Nikeの厚底でルールが変わってしまったような状況と認識しています。この技術の進化にストップがかかるのか、それによって、アシックスの復権はあるのか。非常に興味深い。ちなみに水泳で高速水着「レイザー・レイサー」の問題がありましたが、禁止されて以降、レイザー・レイサーで記録された世界記録は更新されています。仮に禁止されたとしても、マラソンでも違うシューズでの記録の更新を期待したい。
世界陸連が検討という話。ただ個人的には水着のレーザーレーサーのときとは違うと思うし、業績影響は出ないと思ってる。
水泳をスポーツとして楽しんでる人で、レーザーレーサー買ってる人はほとんどいなかった(強烈に着るのが大変だったらしいし)。でもNikeのVaporflyは市民ランナーでも結構いる。だから業績影響がプラスにもマイナスにも取り沙汰される。
消費者支持があることは強い。速く走りたいという根源的な欲求は消えない。世界陸連への反対の声も出ると思うし、陸連が禁止しても競技ではなく市民ランナーの大会では使うことを認め続ける大会も出ると思う。高いのをわざわざ買うようなセグメントはロイヤリティ高いし、業績影響はあまり出ないと思う。
消費者支持があればNikeは製造を続けるだろうし、ブランド的にも経済的にも合理的。非合法なものではないから、作ることも普通に利用することも禁止できるわけではない。
とりあえず、レーザーレーサーと一緒の話で、競技者はパフォーマンスを高めるプロダクトは使用するけど、競技団体としては、寡占化を嫌がる的なものがあるのかもしれないし、他メーカーからのいろいろないろいろがあるのかもしれない(元ナイキだけど何も知らない)。

厚底だとHOKA ONEONEも似たようなもので、流行りのような気がする。HOKA ONEONE履いている人も結構増えている印象だが、まだイノベーターくらいかな。アーリーアダプターまで浸透していないかも。自分は高くて買えない。
アシックスの中でランニングシューズのシェアってどれくらいなんだろうか?
シューズの進化でタイムを更新するのは許されないという論理なのだろうけど、長い目で見たら毎年シューズは改良されて、少しずつレコードタイムは縮まっているわけで、中長期的には影響がなさそうな気も。
株式会社アシックス(英語: ASICS Corporation)は、兵庫県神戸市中央区に本社を置く、大手総合スポーツ用品メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
2,516 億円

業績