新着Pick
335Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
子どもだけでなく、「ハテナブロックたたきたい!」という大人の心もガッチリ掴めそうで、ハリーポッター以上の大ヒットになりそうな予感がします。

オープンから数年経った今も、東京ディズニーシーのトイストーリーマニアは大人気。体験型アトラクションの今後の展開が楽しみです。
ハリーポッターエリアの450億円を超える600億円を投じた新エリアと言われていますので、楽しみすぎですね!
リストバンドと連動しているスマホの画面も見ましたが、スーファミ時代くらいのマリオのマップのイメージでワクワクしました!
東京オリンピック開催前にオープンとのことですので、皆様ぜひ大阪にお越しください!
ポケモンと並び世界に定着した大物マリオが、ポケモンGOに次いでバーチャルからリアル世界へと展開。ポケモンはグーグルと組み、マリオはユニバーサルと。600億円の投資という。2次元キャラクターから3次元へ、そして外資と連携して新技術を導入。任天堂は今もコンテンツ展開のモデルを作っています。
「来場者は専用のリストバンドをスマートフォンのアプリと連動させ、実際にジャンプしてハテナブロックをたたくとコインを集めることができるという」
楽しそう!人気のエリアになりそうですね。
ゲームの中に入り込む、誰もが一度は夢みることですものね。楽しみです。
ついに!

> 手首にスマートバンドをつけてゲーム世界を体験出来るプレイエリアになるとのこと。

どこまで、リアリティが出せて没入感が出せるかが勝負ですね。

土管に入ったり、ノコノコを踏んだり、スターをとって無敵になったり。大人も童心にかえれるような空間を期待したいです。
NINTENDOは、これから、どんどん「実世界」に進出していき、「ゲーム空間と実世界のデジタルツイン」を構築するのでしょうね。

これは、大きな収益源になりそうですね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
おもしろい!ARの様なエンターテイメント空間。しかし、投資額がハリーポッターの450億円から今回は600億円って…!
合同会社ユー・エス・ジェイ(英文商号:USJ LLC. )は、ハリウッド映画のテーマパークであるユニバーサル・スタジオ・ジャパンの運営会社。大阪市此花区に本社を置く。 ウィキペディア

業績

任天堂株式会社(にんてんどう、英語: Nintendo Co., Ltd.)は、主に玩具やコンピュータゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
5.39 兆円

業績