新着Pick
117Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
完全なラリーとなってきた。昨年、期待されたメガIPOがことごとく不振で、シェアリングエコノミー等への楽観が後退する中で、テクノロジーによる社会変革に期待する資金がテスラに集中している。空売りしてたファンド勢は涙目だな

#テスラ #イーロンマスク #米株
下記で書いたことが、現在の上昇した株価が織り込んでいるものは、結構先かつ不確実なものだと思う。
ただ、「上がっているときのショート」ほど危険なものはない。なんというかそれを感じるような上がり方…後に検証した時に「ごめんなさい」をしているかもしれないが、Boom & Bustという言葉や「強気相場は、悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく」という相場格言もあるわけで。
https://newspicks.com/news/4525586
マスクもヘンテコダンスを踊りたくなる。CF地獄を潜り抜け、その後の生産地獄もブラック企業全開で乗り越えて、世界最大マーケット中国を軌道に乗せ、その間カラ売りと罵声を同時に浴びせていたファンド連中に今ごろ中指立てて高笑いしているだろう。
昨日のテスラの終値は$524.86、+9.77%上昇。量産軌道への期待はもちろんですが、昨年までユニコーンがキャッシュフロー管理に追われる姿を目の当たりにした投資家の視線を一気に集めている気がします。ツイートの嵐だった頃が少し懐かしいです。
ラッシュ氏はテスラの高いリスク許容度や、過去の過ちから学習する能力、同業他社と比べた野心の大きさに言及。革新のペースを上げられない、またその意志が弱い競合他社の「存続を脅かす」リスクだと指摘した。
2019年第4四半期決算待ち
決算を見ましょう。