新着Pick
33Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは「終わりの始まり」と見ることもできます。使いようのない燃料をどう扱うのか。もし核のごみとして直接処分することになれば核燃料の再利用を前提とする、これまでの原子力政策が土台から揺らぐことになります。破綻が見えているのに先延ばしすることは、それこそ未来の世代にツケを回すことになります。グレタ・トゥンベリーさんら若い世代の登場で、地球環境への世界の視点は大きく変わりつつあります。以前は石炭よりは原子力という発想もありましたが、これからは脱原発を視野にエネルギー政策と地球環境を考える時代だと思います。