新着Pick
309Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
台湾の総統選の結果は、興味深いです。2020年の中国は香港と合わせて厳しい内政に直面しています。

今週から要素をさらにそぎ落とし、よりコンパクトに1つのニュースをまとめました。もっとこうして欲しいなど、ご意見を頂けますと幸いです。
富士フィルムとゼロックスの提携解消は、時代の流れを感じさせます。かつてはゼロックスのブランドとノウハウが必要だったけれど、いまやゼそれが不要に。積極的なビジネスモデルの革新は、かつて輝いていたグローバルブランドを凌駕にする。

東京海上の海外展開でも、日本企業の強さがみて取れます。巨額の買収で、グローバルブランドに成長。海外比率は34%になっています。ただ、海外展開は日本国内の災害頻発に対応するためとしていますが、世界規模の気候変動への対処になるかどうか、気になるところです。
全て海外展開や海外との話な一週間。国内では景気がましな状態でのリストラが進む中で、海外で稼いで国内一部還元的なシンガポール間が出ているような形がすすみつつ?
台湾選挙についての部分は面白い。
中国離れと言っているが、独立までは言わない。
独立を宣言もしないし、できないと思う。
大陸との対立を明確にしておくと、経済のメリット(大陸市場の利用など)は薄くなる。
それでもいいと思い、台湾の民衆の選択を尊重するが、
どうしても政治的正しさを選択する、これは世界の流れとなり、経済は苦しくなっても我慢する、そのような心の用意があれば、それも別に意見する必要はない。
台湾が経済的衰退はずっと容認していくだろうか。
国際情勢上のハイライトは台湾総統選の結果。
この連載について
今、知りたい注目のニュースの真相から全体像まで、やさしく徹底解説。プロピッカーや有識者による対談、オピニオン寄稿、直撃インタビューなどでお届けする、NewsPicks編集部のオリジナルニュース連載。
ゼロックス(Xerox Corporation)は、印刷機器の製造販売を行うアメリカ合衆国の会社。フォーチュン500に入っている。プリンター、複合機、複写機、デジタル印刷機、および関連サービスを提供している。創業地はニューヨーク州ロチェスター。 ウィキペディア
時価総額
8,380 億円

業績

業績

富士ゼロックス株式会社(ふじゼロックス、英語:Fuji Xerox Co., Ltd.)は日本の機械メーカー。富士写真フイルム株式会社(現: 富士フイルムホールディングス)とイギリスの現地法人であるランク・ゼロックス(現: ゼロックス・リミテッド)社との合弁会社として1962年 (昭和37年)に誕生した。本社所在地は東京都港区(東京ミッドタウン)。 ウィキペディア