新着Pick

問題だらけのトランプの外交政策:マティス国防長官が辞任した理由 - 舛添要一

BLOGOS - 最新記事
トランプ大統領の指示によって、米軍はイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害したが、そのため中東戦争勃発かという危機一髪の状況にまで陥った。トランプが展開する首尾一貫しない政策が、むしろ世界を戦争の危機に追いやっている。イラン側が自制したため、今回は大事に至らなくて済んだが、このような無能な指導者が世界一の大国の指導者であることは問題である。 マティス国防長官は、2019年1月1日付けで辞任...
3Picks
Pick に失敗しました