新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
さらなる発展を期待。

VISION-Sは、従来の車という枠の中にソニーの技術を詰め込んだもの。

象徴的なパノラミックスクリーンはその一例。インパネ部分をすべてディスプレイにして、複数の情報を並べて表示している。

見た目は派手だが必然性はない。たとえば音声認識で必要なものだけを表示すればいい。

徹底的にシンプルさを追求しているテスラとは対照的です。

ソニーには、既成概念にとらわれたり、小さくまとまってほしくない。自動車メーカーではないからこそつくれる車を期待しています。
極めてわかりやすいですものね。
素晴らしいと思います。
いいんです、走らなくても。見る人がクルマだと認識できるなら。

もっと早くパナソニックがやるべきでしたね。
車載事業を柱にするって言ってた時点で。

この辺のセンス、ソニーは抜群だなぁと思いました。
メガサプライヤとしても、完成車メーカー以外とのビジネス機会を試す実験になりますねぇ
走って、曲がって、止まってから、クルマと呼んでください。
それまでは、「クルマの形を模したもの」。

狙いや意欲は買います。マグナは、クルマを作る技術の全てを持っていませんが、完成車の製造は可能かもしれません。よく知りませんが。

業績