新着Pick
219Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
不正対策に、利用されやすい根源を取り除きたい意思を感じます。ID数は利用者数を発表する時にもあまり意味がなくなっていますし、管理コストも減ります。よい発表だと思いますので、他社もポジティブに追随するといいですね。

‘’同社では、長期間利用がないIDは、不正アクセスを受けても気づきにくく、不正に利用される危険性が高くなると指摘。今回の措置は、不正アクセスの可能性を減らし、IDを不正に利用した犯罪を防ぐ目的があるとしている‘’
物理的にデータを削除するのではなく、アクセスできない状態になるだけとのこと。
僕も職業柄あらゆるところでアカウントを発行しているので、ありがたいを通り越して申し訳なく思えてきます…。
Yahoo! JAPAN IDは、通常のサービス利用のログイン用IDとしてだけではなく、Yahoo!メールのアドレス取得目的やソフトバンク携帯の契約してサービス加入した際に自動で発番されたID、YahooBB加入者用のYahoo! JAPAN IDなど、多くのユースケースがあるのでかなりの数になっているのだと思います。

放置されたYahoo! JAPAN IDとパスワードのセットが不正に利用されるリスクはもちろんですが、ビジネス的な観点でも、ユーザデータを分析していく為に質をあげていくのは重要な事だと思います。

数が膨大がゆえに、影響範囲が大きいので、中々踏ん切れなかったのだとは思いますが、良い施策だと思います。
4年以上利用実績がないIDで、継続してIDを使いたい場合は1月中に再度ログインする必要があるそうです。私もあったかなぁ.....と思ってしまいました。対象の方、多そうです。
自分ですら、いつ何処でIDをつくったかを忘れてしまいます。もちろん、そうなると思い出してもPW等は覚えていません。セキュリティ上の停止措置も意味ある事ですが、生活に必要としていない自分すら忘れているIDは、削除してもらった方が気持ちがスッキリするけど・・。
社会全体とセキュリティリスク、例えばアカウントの不正利用などを考えても良い動き。
停止よろしく!
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
2.13 兆円

業績