新着Pick
46Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
個別株で見ると、上昇率1位は石川製作所(6208)

中東情勢の緊迫感から、防衛関連機器の同社が買われ、22.4%上昇で2184円でひけています。

現段階の報道で業績にどの程度影響を与えるかは不明ですが、個人投資家を中心に思惑買いを呼んだようです。
今日は流石に株安、円高になりました。
ただ、株価もドル円相場も昨年10月の水準に戻った程度で、個人的には思ったほど動かなかった印象。原油が上がったと言ってもWTIは$64/バレルでこれも2014年まで$100あったことと2018年には$70だったことを考えればパニックではないように思います。
 ホルムズ海峡をめぐる緊張が高まれば情勢は変わると思いますが、そもそも世界景気は足踏み気味なうえ、米国の産油力がこれを中和するという市場の認識なのでしょう。
大発会。今年も下げて始まる相場。下げ方からすると浮上するにしてもだいぶ時間がかかる様相。ただ1年のうちの1日を終えたに過ぎない。そもそも日本株の指数に期待は持ち難いにしても。
日経225社からは引き上げが、その他TOPIX指数ではまだマジ。
中堅の勢いある企業は今日もアゲ推移。