新着Pick
161Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これからは、こういった「セミ・プロ」のスキルと「プロフェッショナル」なスキルが二極化していくでしょうね。

前者は、大きなビジネスにはならず、仲介業者の搾取構造(マッチング)になるでしょう。したがって、スキル提供側には、それほどメリットはありません。

本命は、後者でしょうね。しかも、仲介業者なしだと、これまでとは違う世界ができそうです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
スキルシェアは総論とてもいい取り組みだと思いますし、加速してほしい産業です。ただ、ビザスクは、現職でも退職後だとしても秘密情報の漏えいリスクがあるのは確かですね。
スキルやナレッジのシェアにおいて、個人が情報を提供することで対価を頂くことになると、情報提供のさじ加減のセンスが問われてくると思います。小さい事故・事案が起きないモラルが高い人たちを集める工夫や評価の仕方は必要になってくるでしょう。
トレンドの流れは早い、スキルは一朝一夕には育たない、小さく素早く始めて改善を続ける小回りの利く事業展開が必要…。

企業側の置かれた状況やニーズを考えると、スポットコンサルティングはまだまだ伸びそうな分野。認定プロがマルチな事業に関わり価値を発揮していくような、そんな働き方もいよいよ現実味を帯びてきた印象。働き方が本格的に変わりつつあります。
株式会社フジ・メディア・ホールディングス(英語: FUJI MEDIA HOLDINGS, INC.)は、日本のメディア・コングロマリットであるフジサンケイグループの事業を統括する持株会社であり、日本で初めての認定放送持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,328 億円

業績