新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
社説である。
「こうした一連の出来事は日本の不透明な企業統治と法に基づくデュープロセス(適正な手続き)の欠如を白日の下にさらした。報酬や企業統治に関する問題は取締役会で対処するべきだった。ところがどういうわけか――そしてこれが最大の謎でもあるのだが――、刑事事件となった。この事件をめぐっては、1人または複数の個人が不透明な統治ルールを利用して日本企業の権力の座から外国人を追い出そうとした疑いがぬぐえない」
WSJが今回の日本のガバナンス諸々の課題を指摘。海外メディアがこう伝えているのが興味深い。摩訶不思議なのは、ゴーン氏の事件が出たときに当時の取締役を責める動きがあまり出なかったこと。いろんなことが蒸し返させるのか、それともこのままフェイドアウトなのか。
関連記事一覧
橋下徹「これはゴーン氏と日本国との戦争だ」 - 刑事司法制度批判にどう応えるか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
44Picks

ゴーン逃亡劇は、プロの仕事で数百万ドルかかる…セキュリティの専門家が分析
Business Insider Japan
39Picks

CrowdStrike社レポートから読み解く日本の課題と対策 --- マーク・ガウディ氏と鵜沢裕一氏に聞く
ScanNetSecurity
34Picks

ゴーン「突飛な逃亡劇」に見る、人智を超えたグローバル経営者の思考法 - 今週もナナメに考えた 鈴木貴博
Diamond Online
9Picks

ゴーン氏名誉回復を目指す、日本と日産に反撃 WSJインタビュー
WSJ Japan
9Picks

ゴーン氏名誉回復を目指す、日本と日産に反撃 
The Wall Street Journal
8Picks

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは?事例と日本の課題を解説
manamina[マナミナ]まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン
7Picks

英語圏の諜報ネットワーク「ファイブ・アイズ」が予言していた「日本」
Forbes JAPAN
7Picks

ゴーン氏の海外逃亡を肯定する朝日社説の理屈 - これでは「日本が悪い」と同じ意味だ
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks

洋上風力発電に関する世界の状況、技術の進展、日本の課題、長崎の取り組み(1)
sensait.jp
5Picks