新着Pick
198Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
是非とも映画化して欲しいです。

そして、日本の刑事司法制度について偏見や歪みを加えず正しく伝えて欲しいです。

日本に住んでいる私たちは、日本の刑事司法制度がいかに前近代的で野蛮かを知る機会がほとんどありません。

「任意同行」という形で強制的に連れて行って17時間連続で取り調べをしたり、逃亡や罪証隠滅の恐れがないのに自白をしないと保釈されない。

再逮捕を繰り返して事実上無期限に身柄を拘束する。

正確に世界に発信できれば、日本の刑事司法がいい方向に変わるきっかけになると思います。

誤った伝え方をされるのは大いに困りますが・・・。
司法手続きの妥当性や、出国の是非といった価値判断を超えて、作品化されるのであれば、悪ノリではなく、純粋に見てみたい。

日仏、そしてレバノンの財界、官界、政界、司法を巻き込んだ陰謀劇と『アルゴ』的な脱出劇のストーリーは、それ自体も単純に面白いものになりそうですが、それと同時に、作中で日本の司法がどのように描かれるのか、これに対して日本の司法、官界はどのような異議申し立てをするのか、それが国際世論の中でどのように取り扱われるのか、また果たして仕上がった作品が日本国内で上映できるのかといった外部の反応も含めて、多面的な試金石になることでしょう。
加えて、日本のメディアの報道が完全に海外の後追いになっている点も示唆深く感じます。
私も含めた日本人にとってはあらゆる点において、価値観を揺さぶられる体験になるのではないでしょうか。

作品のテーマは全く異なりますが、異なる国の正義の衝突という点では、なんだか『沈黙の艦隊』を想起してしまいます。
観てみたいです。興味津々。NYタイムスだけじゃなく、アメリカでは結構ノリノリ報道が出てますよ。

https://www.chicagotribune.com/nation-world/ct-nw-nyt-carlos-ghosn-nissan-hollywood-20200102-zdehwtw7rfdghgc43pchj37lfe-story.html
日本の司法には問題があるとは言え、ハリウッド映画化となれば、かなり盛られた内容になるだろう。もちろん日本の司法が人権無視であることが強調され、ゴーン被告は被害者として描かれる。観客は少なからず、日本は野蛮で特殊な国だと感じるだろう。
反日教育を受けてきた中国や韓国の若者は、偽りの歴史認識を強化するきっかけになるかもしれない。
それにしても、国際的に著名な経営者が被告となり、公判中に国外逃亡し、逃亡先からメッセージを発信し、更には映画化して反撃するとは前代未聞である。この売り込みを、ハリウッドは受けるのか、それはまた言論の自由とは何かなどの議論を巻き起こしそうだ。
ニューヨークタイムズの記事はこちらです。
【Carlos Ghosn Flirted With Hollywood, Then Delivered a Plot Twist】
https://nyti.ms/2FiiI0Z
先月のうちに売り込んでいたと流れいますね。

事実が曲げられることなく、
透明に示されて欲しいです。

https://www.businessinsider.com/carlos-ghosn-hollywood-producer-japan-new-york-times-report-2020-1
https://newspicks.com/news/4509471
荘司さんの意見もよく分かりますが、
自分を美化した話になることを想像すると、絶対に観たいとは思わない。
Netflixとの独占契約がすでに締結済みとの報道もあります。
いずれにしても日本の司法が悪く描かれるのは必至ですし、日産や日本の自動車産業も良いようには描かれないでしょう。

ハリウッドが本気で制作するプロパガンダとして見たとき、日本の打撃は計り知れないものとなりそうです。
映画化となると、日産は退任役員との特段の守秘義務契約がないそうなので、内部情報がどこまで本のネタになるかが気になる。
本当に映画化を検討しているとは!

今回の事件は全体的に違和感を感じる部分がありますし、政治的な動きも見て取れます。しかも保釈からの国外逃亡とは誰が予想したでしょう

今後の動きも目が離せないですし、是非映画化をして欲しいですね。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.38 兆円

業績