新着Pick
111Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本部から商品の供給を受けるためには、「オーナーであることの仮の地位を定める仮処分」決定を裁判所に出してもらう必要があります。

裁判所は土日祝日休みとなるので、申し立ては連休明け。

申し立てたとしても、決定が出る可能性は低いと思います。

逆に、不動産がセブンのものであれば、明け渡しを求められます。
対抗上、「明け渡し断行の仮処分」を申請する可能性が高いでしょう。

おとなしく退去するとは思えませんから。

(注)
仮処分とは、本訴が終了するまで待っていたのでは回復しがたい損害が生じるような場合に、短期間の手続で現状維持等を認める制度です。
理由があると裁判所が判断すれば、補償金納付を条件として仮処分決定が下されます。
こうなる前に今後はADRなどが必要ではないかと思います。そして、年始のコンビニはいかにと思い、チェックししたところ、都心部に住んでいますが、周りはどの店も営業していました。ただし「派遣員」という名札の方が目立ちました。これは派遣の本部社員なのか?それとも派遣会社の社員(かなり時給は割高になります。普通のオーナーさんは使えないと嘆いていました)ということなのか? 何れにしても、皆が休みの時に働いて「便利」を担保してくれる皆様には深い敬意と感謝を!
この店舗は各種報道から明らかなようにセブンイレブン本部がオーナーに使用を許諾している店舗です。

ですから契約解除の効果として法律的には店舗の不法占有となり商標の無権原使用となる。オペレーション的にはPOSを切られ商品供給を切られて商売の継続ができなくなる。そんなことは事前にわかっていたと思うのですが。ご自身がご自身のことを商売人であると信じるのならば次善策を考えておくべきだったでしょう。商売を続けると宣言しながらやっぱりやめるかも・・なんてお客さんに対してもアルバイトに対しても無責任ですよ。

忠告してくれたりセブンイレブンと闘う戦術を相談できるような信頼できる仲間はいなかったのでしょうか。あるいはご自身が耳を貸さなかったのかもしれませんが。
次はファミマかローソンに鞍替えでしょうか?
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
3.28 兆円

業績