新着Pick
31Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
イスラエルは、3月2日に次の総選挙を控えています。ネタニヤフ首相としては、その前に有罪になるわけにはいきません。
 ネタニヤフ首相が議会で免責特権を要求しても、議会で承認されることは難しいでしょう。そもそも、議会で多数をとれておらず、そのため、1年間に3回も総選挙を繰り返すことにあっています。
 ただし、議会の審議を引き延ばせば、裁判の開始も引き延ばせるので、結果的に、総選挙前に有罪となることからは免れます。姑息なやり方であるし、有権者からの受けもよくはないとは思いますが、何が何でも首相のまま3月の総選挙に臨もうとしている、ということです。
醜い