新着Pick
211Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
素晴らしいインタビューです。浜田さんの質問も良い。学び続けることは重要ですが、おそらく日本人にとって特に難しいのは、学びの逆、つまり過去の学びをリセットして、(unlearn)した上で新たに学び直すことかもしれません。年功序列が重視される環境ではリセットがしにくいかもしれません。過去の成功体験も、AI時代では負の遺産になりうる。
自分を超え続ける。

戦略的学習力が必要なことは、よく言われていますね。学び続けることにより、成長し続ける。変化に振り回されるのではなく、変化も楽しむ。

大切なことは、必要なスキルを知るだけではなく、それらをどうやって磨き、どう活かすかということです。

自らの力で、自分を創り、そして自分を超え続ける。しっかり意識したいですね。
"学び続けること"…、いつの時代も変わらないと思う。
現代は、もの凄い速さで、未曾有の変化が生じているため、
余計に必要になっているだけだと思う…。
オズボーン氏が言われている"変化を楽しめる"ようになるためには、"変化に敏感になる"感度を磨くこと、"変化をどう捉えるか"という視点が重要になると思う。

江戸時代から言われている"風が吹けば桶屋が儲かる"は、
実際に生じた事象から、この先に何が起こり得るのかを
読み解いた"ことわざ"として知られている。
一方で、可能性の低い因果関係を無理矢理繋げて生成された
"こじつけの理論・言いぐさ"と言われることもあるが、
Disruptive Eraにおいては、何が起こっても不思議ではない。
これ以上の"行間"を読み解くセンスを磨き上げる必要があると思う…。
ほんと、変化は楽しまなきゃ。