新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
実際的な成果は別として、派手な「メディアイベント」となると思います。トランプ氏にとっては、ちょうど過熱化する頃の上院での弾劾裁判報道をどれだけ消せるか。
中国を手のひらのなかでもてあそぶ余裕を持っているね。
輸出する国と輸入する国は、どっちが力を持っているだろうか。
もちろん大きな市場なら買い手が力強くなる。
しかし、売り手は新しい市場開拓によっていずれ買い手の力を弱くする。
その力関係を中国もアメリカも忘れていたのか。
「トランプ外交研究。内政的窮地から分析した外交的サプライズの事例研究」といった論文が書けそう。
新年早々良いニュースですね。なんだかんだ言って世界を引っ張る両国なので合意は世界の経済にプラスです。
北京に入るトランプ大統領を見てみたいです。
北朝鮮問題は取り敢えず中国に押し付けるのかな?と、ふと感じたりしています。
大統領選の為には、中国との貿易交渉の方が利にかなうでしょう。
トランプ大統領は、ツイッターで「1月15日にホワイトハウスで署名式が行われる」と明らかにしています。