新着Pick
145Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まるで科学研究者かのよう。得られた結果に対して再現性があるのかどうか(ないならその理由)をクリアーに説明できるの大事。

>引用『例えば、自己ベストの10秒00という記録が出た時、自分の口で「なぜ10秒00になったのか」ということを、良い面、悪い面の両方を正しい表現で説明ができるようにすることを日頃から意識しています。』
結果を言語化する。そして書き留める。これは使えます。「負けたら死ぬ」というレベルまではいきませんが。
アスリートの良さを感じてもらいたい、とのコメントはとても重要だと思いました。
アスリートはまさにスポーツマンシップを分かりやすく体現できる存在だと思います。
調子さえ戻れば、安定感はNo.1だと思います。
2020年の復活に期待しています。
東京五輪のハイライトになるであろう1つが陸上、それも100mの決勝。チケット当たらなかったからテレビか配信で観ることになると思いますが、決勝で山縣選手が見たい。
山縣選手、めっちゃいい顔してますね。なんというか落ち着いてるけど、戦ってる顔というか。
この連載について
いま世界が知るべき、新しい日本人の「顔」は誰なのか。2020年の東京五輪で注目される「TOKYO」を中心に、新しいムーブメントを生み出す起業家、アーティスト、アスリートらを紹介する。