新着Pick
256Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私は、毎月、概算ですが、
食費と洗剤などの消耗品費
外食費
交際費
美容院やマッサージ代
光熱費
マンション管理費等
交通費
その他
に分けて、総額が予算を超えなければ良しとしています。
それ以外は、旅行代と海外でしか買わないお洋服と化粧品代。
これを年間予算をざっくり組んでいます。

でも、今年は父が亡くなったので、それに伴う入と出があったので、これも毎年年末に確認するバランスシートで検証します。
支出として大きかったのはなんといってもお墓代。
これは父の遺言だったので一仕事した感じです。
外食、書籍、マッサージ代です。

休暇に入り気持ちの余裕が出来たので本を買いまくってます。
出費の総額は意識していますが、何にどれくらい使ったかはあまり意識できていませんでした。外食費や衣料費を把握すると、買い物する時に冷静に判断できそうです。

今年は健康管理がテーマだったので、予防や健康管理を含んだ医療費や体を温めるグッズ、フィットネス、浄水器など健康関係の出費が増えました。
支出額の高さ=自身にとっての価値の高さ…
という視点は面白いですね!

私の場合、お金も大事ですが…、それに"時間"を加えた
総和が"価値"になると考えてます。

"何もしない"贅沢って、お金よりも、
時間の方が貴重だから感じるかな〜と。
ま、振り返らなくてもわかります笑