新着Pick
191Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今年、私はダイエットに成功しました。5年くらい前から「そろそろ痩せよう」思いながらも、色んなダイエット手法を少し試しては効果を感じず諦めてきました。1kg減って2kg太るみたいなことを繰り返して、結果的に体重は微増していきました。

で、今年の4月からやったことは習慣を作ること。リーンゲインズ(いわゆるプチ断食)を行うために、「15時から23時の間しか血糖値の上がるものを接種しない」と決めて、徹底的に守る。仕事の飲み会だろうが、何があろうが。

習慣化すること、決めたら徹底することは大事だなと思ったのですが、結果的に半年で10kg痩せて、その後2ヶ月安定的に維持しています。

ということで何が言いたかったというと、習慣化・決めたルールを守るというのは目標達成の近道じゃないかということです。

来年は何を目標にしようかしら。
年末年始のようなまとまった休暇は日常ではない期間中。その間に気持ちを新たにと思って立てた目標は気負い過ぎている場合が多く、また日常と紐付け難い状態にある。年始の目標を立てるするのは洒落で年中行事の一つとして捉えるくらいのほうがちょうど良いのかもしれない。
私は、年始に一つだけ目標を立てます。
→正確には年末に考えて決めています。

これは、ほぼ100%実行して大半は成功しています。
ポイントは、一つだけにすることですかね。

あと、年始に立てるのではなく、年末に立てて、年始から始めることが継続するコツです。
年始に立てても、始めるタイミングを逸することが多いのは、大抵の人は、年末に年明けたらやればよいか…とペンディングしていることが意外に多くて、そちらに時間を取られるからではないでしょうか?
年始は確かにけじめのタイミングです。
しかし、そのタイミングが正に決意するタイミングであるかどうかは、疑問です。人それぞれでしょう。
機が熟したタイミング、即ちやるぞ!と力がみなぎるタイミングが目標を設定するタイミングだと思うのです。そのタイミングを失してはなりません。
どうなんでしょうね?個人的に自分の例も含めて主な原因と考えるのは以下の2つです。

1.バックキャストになっていない

ゴールから逆算しないので、いつまでに何をやらないといけないかわからない。

2.中間ゴールが設定されていない

途中で確認するためのゴールが設定されていないため、ピボットもできない。
既に達成不可能なのに自覚できない。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
SMART Goal のA と R … AchievableがAttractiveに、RelevantがRealisticになってますね…

個々の特性によりますが、目標に向けた行動が継続できないことを悩まれている方を対象とするなら、実現可能性や関連性を考え直して、目標設定をし直した方が良いように感じます。

#目標設定
そろそろ仕事納めの方(もうお休み中の方)も多いかと思います。毎年新しい目標を立てられることが素晴らしいと思います。来年が皆様にとっていい1年となりますように...
目標達成の絶対条件は「目標を覚えてること」。具体的には、目標をパスワードにするなどが有効です