新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
MLB行きを志す日本人選手が増える中で、生涯一球団を貫く選手の価値は逆に高くなると思います。

何よりしっかり払うホークスの経営力は昨年売上が318億円とダントツで、来年は自社ビル建設などにより更に高めようとしています。

日本のスポーツビジネス関係者は海外の事例を学ぶ前に福岡に立ち寄るべきかと。
のちはメジャーか、と思われていた柳田選手の大型契約。びっくりしました。

今日明日で配信する同じく7年契約をした則本投手のインタビューもぜひ。
【異例の7年契約。裏にある「成し遂げたい」野望】
https://newspicks.com/news/4471729
ケガがなければ。。。と思わざるを得ないですが、それもスポーツ選手の宿命。
7年契約!これは驚き。メジャー挑戦を封印で契約終了後は引退を示唆。金額は5.7億円。出来高が存在するので、年俸の上積みはあると思いますが、昨今の年俸高騰を考えると、4年後の契約見直しとありますが、この4年で10億円を狙える存在なので、契約金額のベースが安すぎる気もする。巨人の坂本選手もそうですが、長期契約でプレーできる場所を確保する風潮があるのかもしれないが、こう言う選手が10億円に到達して子供たちに日本で野球を続けていても大台に到達するのだという夢を見させてあげてほしい。
ソフトバンク柳田選手が契約更改交渉に臨み、来季から新たに7年契約を結びなおしたそうです。7年の長期契約は松中選手とタイだそうで、鷹に骨を埋める覚悟を示されたそうです。ううう、ありがとう涙
「来季年俸は今季の5億7000万円プラス出来高から現状維持となる」
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
11.8 兆円

業績