新着Pick

29歳の市長が推進するベーシックインカム実証実験…「国レベルの格差対策にもなる」

Business Insider Japan
・カリフォルニア州ストックトン市では、125名の住民に無条件で月額500ドル(約5万5000円)を給付している。 ・給付金は、29歳の市長マイケル・タブス(Micheal Tubbs)氏が実施するベーシックインカム導入実験の一環。 ・中間集計で多くの被験者が給付金を日用品や生活費の支払いに使ったこと...
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
BIの議論は避けて通れないし、アメリカでもすでに実証実験かと感じました。日本でも特区作って実証事件とかできないものでしょうか。もちろん、BIの収入以外にも稼ぐことが前提です。