新着Pick

大学院入試問題漏えいで懲戒解雇 首都大東京の教授、投票依頼も

共同通信
首都大学東京は24日、大学院の入試で試験問題を漏えいしたり、2016年の参院選で特定候補者への投票を働き掛けたりしたとして、健康福祉学部の竹井仁教授(53)を懲戒解雇処分にした。
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
入試問題を漏洩しただけでも懲戒解雇相当だと個人的には思いますが、政治関連と合わせた理由なんですね。

入試問題の漏洩って、教えてもらった方にも何らかの処分が下されると思うので、全くメリットないと思うのですが。