新着Pick
711Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
業態の陳腐化を想定せず、ブームにのって立地選定を無視した無理な出店をしていたので2年前くらいの絶好調期でもこの業界にいると黄色信号だよねという話は多かったです。その為閉店自体は想定通りなのですが、止めるにもお金はかかります。今の財務状態で今後を見据え一体どこが手をあげるのか?この辺りの話も(まあ噂レベルですが)近くにいると色々と聞こえてくる状況です。
FC等込みでの店舗数推移を見ると、2015/12月77店→2016/12月115店→2017/12月188店→2018/12月397店→2019/9月484店。既存店売上高が昨対100割れが続いたようですが、自社カニバリなのか、需要離れなのか、それとも立地戦略に誤りがあったのか、この辺りの整理が必要に感じます。目の前で肉を切って焼くのは良いと思うので、業態としては残って欲しいです。
すいません。既存500店舗のうち44店舗閉鎖するが、新規で115店舗開店するので、店舗は71増えるんですよね。

要は既存店舗のカニバリを解消しつつ、依然として拡大していくということに見えますが...。
別に驚くには当たらない。
すでに出店加速から絞り込み
に舵を切るリリースはしていた
わけで、それを実行しているだけ。
淡々と受け止めています。

牡蠣や水まんじゅうなど不要。
吉野家の真似をしてもダメ。
「いきなり」の原点回帰で、
回転を良くして質の良いステーキ
を安定的に出してくれれば文句は
ありません。

後は日本語が話せないスタッフは
注文に手間取るのでいけません。
きちんとトレーニングすべし。

多くのファンもその思いだと思います。
がんばれいきなりステーキ!

(ちなみに、自身は毎週トレーニング後に
いきなりステーキを食べて累計96キロ。
その間、いきなりステーキ店舗の迷走を
定点観測しています)
いきなりステーキ、ゴールド会員です💪(累計 3000g 以上の肉を食べた)
えっ🤯
私の家の近くの駅前にあるお店は、それなりに繁盛しています。接客も良いので、最近、定期的に筋肉痛の時に行きます。
もうすぐ引越しなので、気軽に行けなくなるなぁ…と内心ガッカリしていたのですが、新しく住むマンションに、いきなりステーキ新規オープンのチラシが❣️
→スタッフ募集のチラシです…
これを見て、小躍りした私‼️
→アルバイトをするわけではありません

うーん🧐、私が完全に出遅れたのは事実ですが、繁盛しているお店は大事にして欲しいですね。
社長直筆の張り紙も話題になりましたが、年末年始に閉店する店舗が発表になっているようです。
【いきなり!ステーキ「お客様のご来店が減少しております」 社長直筆の「お願い」全店掲出へ】
https://newspicks.com/news/4451994

とはいえ、12月もたくさんお店オープンしていますね。1月オープンのお店も。
http://ikinaristeak.com/home/
結構好きで年に数回は行く。海外展開とか拡大路線で攻めた結果だから、経営者にしか分からない苦難や判断の連続だったと思う。飲食店経営の難しさを感じるってだけだな。改めて長年継続しているチェーン店の凄さも。

社長からのメッセージ?は悪手だったと個人的には思うけど、裏を読むなら対外的にというよりは、従業員に向けて会社の危機を手っ取り早く伝えたかった意図もあるんかなとか。
逆にすごいと感じた案件。一気に大量閉鎖の意思決定ができるのは、創業者経営者だからこそかなと。その意思決定の速さでここまで伸びたのから、また復活を期待しています
需要と供給の推移を見誤った点と、業績の伸ばし方がFCによる多店舗展開に偏ってしまった事が要因ではないでしょうか。
 
また、先日のガイアの夜明けで放送された内容は、ネガティブな印象を与えてしまったようにも感じており、新規顧客やライトユーザーのリピート離れにも繋がっていると感じます。
株式会社ペッパーフードサービスは、同社が経営するステーキを中心としたレストランチェーンであるペッパーランチをはじめとした外食産業企業で、東京都墨田区に本社を構える。 ウィキペディア
時価総額
93.9 億円

業績