新着Pick
101Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「そんなことするかなあ?」とも思いましたが、深読みすると、単に多くの人にとって使いもしないEarPodsを同梱しない方向にもっていく口実作りなのかもしれませんね。コストは、1本1ドルだとして、iPhoneは1.8億台程度販売していますから、1.8億ドルのコストダウン効果が見込まれます。

EarPodsだって、AirPodsだって、Proを持っている人には、不要ですから、それを突き詰めると、「環境や資源に配慮して、同梱しないことにしました」と発表すれば、「さすがApple」と賞賛してもらえるでしょうし、個人的にも、同梱の必要性を感じません。

ですので、iPhone購入時にAirPodsやProを選択できるようにして、ちょっとだけ値引きする程度なのかもしれませんね。
Appleと比較したら駄目かもしれませんが、Galaxy FoldはGalaxy Buds(Samsungのワイヤレスイヤホン)が同梱されています。Appleがやろうとしている事とは違って、Samsungの場合は利益無視の完全なオマケだと思いますが。

iPhoneの同梱イヤホンを選択可能と考えると、外箱と内箱を統一する方が合理的だけど、イヤホンを注文に応じて入れ替えるのは非合理的。イヤホン同梱が前提なら、選択式ではなく、強制する方が出荷比率とかを考えなくて済む。

Galaxy Foldみたいな、価格的に近い、比較対象となる自社製品が無ければ、イヤホンを同梱するのもありだと思う。
iPhoneの場合、そうではなさそうだし、「同時購入キャンペーンでAirPodsが割引」くらいが現実的じゃないのかな。
さすがTimさん、COOとしての腕は超一流ですね!

Appleファンのみなさんは、間違いなく買われると思いますが、私の興味は一点のみ「いくらになるか」です。

果たして「iPhone本体+いくら」で出してくるのか?実に興味深いです。

Appleが市場をどうように見て、理解しているかが、この値付けでわかります。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
まぁどっちもいらないんですけどね。
その分安くしてください。
iPhoneが、体験を売るツールだと考えれば一体販売も十分考えられると思います。果たしていくらになるのだろう.....ガクブル..
株式会社USEN(ユウセン、USEN CORPORATION)は、主に業務店向けの「IoT プラットフォーム事業」「音楽配信事業」「エネルギー事業」などを行う企業。 ウィキペディア

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
121 兆円

業績