新着Pick
233Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一体、SVFは何を目指して運用しているのか。
インドで眼鏡市場が未開拓なのはわかるが、それとテクノロジーはあまり関係ない。

投資家へのコミットメントは、投資リターンに対する忠実義務だけでなく、投資対象も含まれるはずだ。
「ビジョン」だから視力矯正器具という洒落?笑

(こっちではたとえば眼科系保険がvision planと呼ばれたりします)
メガネは有望よ
ワービーパーカーにインスパイアされたか。メガネ、AIに関係なくね?という声も聞こえてきそうだが、まぁARやらの話をしておけばつながらないわけでもないというのと、イノベーションは意外と関係ないところから出てくるのだというセオリーからすれば説明できなくもないということなんじゃないかと思う。まぁ、ビジョンファンドを名乗っている以上は人々の視力を高める事業に投資するのは本業だと言えなくもないのかもしれない。
ビジョンファンドがインド版のWarby Parkerに300億円を投資。バリューは1600億円。これもAI全く関係ない。WeWorkやOyoもAIは現状では殆ど関係ない。売り上げのグロースは利益度外視で安売りすれば上げるのは難しくない。大丈夫かな…
ビジョンファンドがインド版のWarby Parkerに300億円を投資。
まずは、この数字に驚きますよね。

「業界の予測によると、インドでは視力が悪くメガネを必要とする人が5億人超いるが、実際に視力を矯正しているのは1億7000万人のみだ。」

3億3000万人がメガネを必要としている…つまり日本の人口の3倍以上の市場…
未来をまた取りに行った。
インド投資集中。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
12.9 兆円

業績