新着Pick
296Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういう経営スタイルがどんどん成功例を生み出す時代になった。価値は時間で作り出すものでなく、創造性で生み出すものになったんだ。
社長自らというのはだいじなこと
どんな業種も、机の上では何も生まれない。現場が大事ということですね。
これだけユーザーになりきるのは素晴らしい。究極のマーケットインですね。おそらくしっかりしたCOOがいるんでしょうね。ただ、この機能を社長に全て依存すると感が鈍ってきた時に全て狂っちゃうし、事業継承が出来なくなるのがオーナー会社の難しさ。後継者を見つけるのか組織の強みに昇華するか、どちらの道を模索するんでしょうね
ユーザー目線で仕事をするとはこういうこと。
1000店舗から250店舗へ減らした判断も素晴らしい。
自社の商品と、ユーザーへの愛情があってこその戦略。
燕三条の技術は世界的に認められている。その土壌がブランドを支えている。
企業理念と文化が、製品に顕われ、顧客共感を醸成する。これからのマーケティング戦略のお手本ですね。言うは易いが、徹するは難し。
社員同士が常に同じ場所で一緒に働いていて、何ていうか「第二の家」みたいな今のオフィスで仕事するの大好きだけど、確かにイノベーティブな発想とかゼロベース思考とかは生まれにくいと感じることはある、言い訳だけど。
月の半分はオフィスで、月の半分はどこか自分の好きなところで、そして年に何度かはキャンプや合宿みたいにみんなでオフサイトで作戦会議…みたいなのが理想かな。
この徹底ぶりは素晴らしい。
こういう姿勢を大事にしたいですね。
どんどんと、働き方、会社の在り方が増えていく。豊かになってきた。日本、失われてなんかない。
キャンプ界の寵児ですね。
スノーピークは、日本の新潟県三条市に本社を置くアウトドア総合メーカー(Snow Peak, Inc. )およびそのブランド名(Snow Peak )である。世界に先駆け、「オートキャンプ」のスタイルを生んだ会社で知られており、「自らもユーザーである」という立場から、「自分たちが本当にほしい製品」を作ることで、それまでなかった「自然の中で豊かで贅沢な時間を過ごすアウトドアの楽しみ方」を確立してきた。 ウィキペディア
時価総額
175 億円

業績