新着Pick
99Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
極悪犯罪者の希望がそのまま通ってしまったことに強い憤りを感じます。死刑廃止論というものがあるのは承知していますけど、政府が戦争抑止力を理由に核兵器の傘の下に入ることが正しいと主張している日本という国で、こういう極悪犯罪を抑止するために用意されているはずの死刑が嫌われるのは納得できません。この判決を契機にして、日本の刑務所が一生国費で養ってもらいたい極悪犯罪者で満杯になったら、誰が彼等の養育費を負担するのでしょうか?
日本では、無期懲役となっても、模範囚だったりすると30年くらい経つと釈放される例があると聞いています。
この犯人の言動を考えると、何年後であっても、仮釈放などになって一般社会に復帰して来たら、本当に怖いなと感じています。
弁護側の主張である、

長期の収監で反省も期待できる

というのは、具体的に説得力のある根拠はあるのでしょうか?
弁護士として、このように弁論したのであれば、刑務所に定期的に接見に行って欲しいと思いました。

サイコパスというコメントもありますが、今回の事件はまさにその通りだと思います。

ちょっと気になっているのですが、この事件に関しては遺族の思いがほとんど記事になっていませんね。
無期懲役で納得されているのか?と気になりました。
ねえ、こんな奴に人権って必要なの?