新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
イギリスで起こった産業革命(生産性革命)は、高い賃金と安い燃料(インフラ使用料)があったからとされる。こうした環境では、自動化へのインセンティブが働くからだ。

現代の日本にも生産性革命が必要なんだけど、賃金が安くてインフラ使用料が高いという状況では厳しい。自動化するよりも、単純労働にまかせたほうが安いということが多くなるからだ。

ただ、これからの生産性革命は、それによって奪われる雇用を吸収できるだけの新たな雇用を生まない。新たに生まれる雇用も、高度な専門性が求められたりするので、ミスマッチが起こる。

あえて生産性を求めず、賃金も含めてなにもかも安い国としてインバウンドで儲けるという戦略もあり得るかもしれない。それは貧しさを受け入れるということでもあるけれど。