新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「特定の分野を専攻した大学生は、失業や不完全就業をする確率が高いようだ。」

それもそうかも知れないですが、私の肌感覚では「自分は〇〇しかやりたくありません/できません」という強い思いやこだわりを持つ人は企業とのマッチングに失敗する人が多いと感じます。逆に、大学で学んだ物の考え方を武器に他の分野にチャレンジする人はすごく活躍されています。
大学を卒業したからと言っていい職に就ける訳ではないというのは、日本も同様でしょう。

「不完全就業(自分の学歴や経験レベルよりも低い仕事に就くこと)」を当たり前のこととして容認すれば、仕事に就くことはできるのではないでしょうか?

学科の問題もあるでしょうが、大卒だから仕事ができるというものではありません。

日本の大学もそうですが、借金をしてまで卒業する価値があるかどうかをしっかり見極める必要がありそうです。
Let's admit it -- not all college majors are made equal.

あ、半分位同意ですねぇ、富田さんの仰ること コレは管理職に都合のよい、バランスを欠いたガバナンス構造に起因する、というのがワタシの意見です。で、残り半分はコレ↑