新着Pick
35Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
iOS端末で使うなら、何も考えずにAirPods Proで全く問題ないですが、iOSに最適化されすぎて、他OSでは使い勝手が悪くなる。androidスマートフォン、AACやSBC以外のコーデックで使用する場合は、手放しでAirPods Proをお勧めするのは難しいと思う。
android(Windowsでも)だとファームウェアのアップデートが簡単には出来ない。
接続するコーデックがAACになるので、aptX対応のイヤホンと比較して、音質や遅延の面で劣る(機種や条件にもよりますが)。iOSとの接続時に遅延や音質を改善させる処理は、android等のApple以外のプラットフォームで恐らく動作しない。

外音取り込みやノイズキャンセリング機能は無いので、記事の趣旨と違うかもしれませんが、低遅延を最優先で選ぶなら、Razerの「Razer Hammerhead True Wireless」も選択肢になる。
対応コーデックは、SBCとAAC。ゲーミングモードならベストな状態で0.06秒の低遅延で動作。詳細な仕組みが不明だけど、プラットフォームやコーデックとは関係無い所で低遅延を実現している。
『Razer、60msの超低遅延で“FPSやリズムアクションゲームが快適”な完全ワイヤレス - AV Watch -』
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1224025.html
AirPods Proよりもリーズナブルで満足できるワイヤレスイヤフォンがあればいいですよね。ソニー以外にももう少しリーズナブルで品質がいいものもありそう。
個人的には耳の穴が小さいのでカナル型じゃないと装着できない...涙
使い勝手を含む総合バランスは、AirPods Proの圧勝でしょうが、音質の一点買いでWF-1000XM3に決めました。さすがの音質に満足しています。

ただ、そういった選択をする人は少ないと思います。市場としては、Appleの勝ちでしょうかね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません