新着Pick
1413Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
“日本人のポテンシャルはグローバルで考えてもかなり高い。だからこそ、自分の可能性を目の前の世界だけにとどめず、「自分たちも世界に伍していけるポテンシャルがある」という意識改革さえできれば、さまざまなことに挑戦できるはず。” 強く同感です。アジアでビジネスしていても日本人の基礎能力は高いと感じます、失敗を恐れずどんどんグローバルにチャレンジしていく人が増えてほしい!弊社でも海外オフィスで活躍する日本人メンバーは多くいますし、新しい経験を通じて彼ら自身も急成長していると思います!
リーダーシップとは「自己主張を持ち、それを周囲の人にロジカルに説明して納得させる」能力であるということに尽きると思います。

そして僕の中国での経営経験や政策リーダーとの対話で感じたことは、

中国人は、強い自己主張は持つが、それをロジカルに説明する力に欠ける
日本人は、ロジカルに説明する力は高いが、自己主張が弱過ぎる

ということでした。
私も2004年にCMUのコースを受講したのですが、多様性ということを考えると、海外のビジネススクールの方が効果的ですね。

休みがないのと、宿題が多くて泣きそうになるという感覚は、海外でしか味わえないハードシップだと思います。

土日も、基本はボランティアなどのプログラムがあって、全力疾走でした。
『ハーバードは「We educate leaders who make a difference in the world.(世界で変革を起こすリーダーを育てる)」をミッションに掲げていますが、ことあるごとに教授からは「変化を起こせ」「変革しよう」と言われます。世の中を変えるのは簡単なことではありませんが、身のまわりからでも変化を起こすことが大切なんだと、プログラムを通じて感じました。』
小島さん!熱い!PLDに行きたくなりました。
子供が出来たらインターに通わせたい