新着Pick

iPhoneの中国出荷、11月に35%強減少=クレディスイス

Reuters
[12日 ロイター] - クレディスイスは12日、アップルのスマートフォンiPhoneの中国出荷が11月に35%強減少したという見方を示した。2桁の落ち込みは2カ月連続で、新機種iPhone11の販売不振が目立つという。
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
理由の記載はないですが、35%落ち込むというのは、最新機種の端末が中国だけにウケなかったというわけじゃなさそうですね。

価格なのか、販売パートナーとの問題なのか、他社競合が強くなっているのか、何か根本的な問題があるのでしょうか。
iPhoneと言うかAppleが持つ先進的なブランドと言うイメージが昨今の商品ラインナップで徐々になくなりつつあり、ブランド力を食い尽くしつつあるのでしょう。

5Gの通信網の普及はまだ先なので、実ビジネスには大きな影響は無いと考えている人は多いと思いますが、中国では5Gに対応出来ていないと言うだけで、先進的な商品だと思われなくなっています。

ソニーでも同じように、儲かれば良いとブランド価値を下げていく商品が数多く出て、ソニーファンはアンチソニーになり、Appleに移って行きましたが、今のAppleにもそれが起こりつつあり、中国など一部の国では、それがHuaweiなのだと思います。
HUAWEI強すぎ。

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
149 兆円

業績