新着Pick
60Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
下記が開示。来月中に最終契約と遅いなぁと思ったら、Suwaからの出資が12月31日までに終わらなかった場合とのこと。今は基本合意だし、最終合意にはなっていない。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120191212436557.pdf

にしても、900億円というのは大型。開示に「出資の総額」という言葉があり、なんとなくAUM(運用資産総額)を指している気がするが、それは約7000億円なので、1割超。
既存ファンドだけでなく、個別案件だけに投資をする別ビーヒクルを作って、そこにも投資できるみたいなスキームでもしないと、ファンドとしてはリスクを取り過ぎな気がする…バリュー投資ファンドであっても、破綻しかねない企業の再生を専門としている印象はないのだが。
腐った肉を漁るのはハイエナ?

脳天気にならない方がいいと思います。
今朝下記が報じられていましたが、JDIは12日いちごトラストから資金支援を受けることで基本合意したとのこと。
「調達額は800億円から900億円としていて、来月中に最終契約し、来年3月までに資金調達を終えることを目指す」とのこと。
【JDI、最大900億円支援受け入れへ 国内の投資会社】
https://newspicks.com/news/4455253
一期一会
スペシャルファンドを組み、ヘッジファンド系の逃げ足の早い投資家を呼び込んでいるとしたら、あり得る話かな。
JDIは、産業革新機構が主導し、ソニー・東芝・日立のディスプレイ事業を統合した国策企業ですが、
産業革新機構を含めて国から数千億円もの資金が注入され、更に民間からも数千億円もの資金が注入されています。
今回の資金の流入も「国はJDIを見放さない」という期待感から来るものと思われます。

先日の不正も含めて問題が多く起こり、機能不全を起こしており、抜本的な改革が求められますが、
ここから先、更に傾くことがあれば、資金はすぐに流出するでしょう。
株式会社ジャパンディスプレイ(英称:Japan Display Inc. 略称はJDI)は、ソニー株式会社・株式会社東芝・株式会社日立製作所の中小型液晶ディスプレイ事業を統合した会社。 ウィキペディア
時価総額
618 億円

業績