新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
筆者は難しい言葉で皮肉りすぎ笑

自己啓発的な意味合いではなく、片付けブームには、
世界トップの自動車メーカーのトヨタをはじめとした、生産業では常識の5sである、整理、整頓、清掃、清潔、躾の5項目の考え方の延長線上にあって、人生全般云々だけを切り取れば、怪しさ満点でしょうが

間違い無く断言できるのは、お片づけをしなさ過ぎて、物を探すために浪費する時間的なコスト、物を整理する事で、必要な時に必要な物を必要なだけ購入するような習慣を得ることを考えたら、どれだけ人生の無駄を減らせるか

決して雰囲気、空理空論だけのノウハウ・メソッドではないと思います
たしかに自己啓発的側面はあるんでしょうかね。

ただ、断捨離、ミニマリズムに代表されるコンマリさんがあれだけアメリカでブレイクした背景をみていると、そこには「消費動向の変化」がある気がします。
今や彼女の合言葉「スパーク・ジョイ」を知らない人はいないのではないか?な勢いのコンマリですが、そこには旺盛な消費主義に疲れて、「ないならないで、事足りる方が楽」という考え方をする支持層が見え隠れします。主にミレニアル世代世代が多いと思いますが、大きな持ち家、車、ファッションなどの所有のプライオリティは、あきらかに減っている、、、、

古き良きアメリカン・ドリームは、過去のもになりつつある感が本当にします。シェアブルが一番!という人にとっては、モノをもつよりも「経験」にお金をつかうことを好みますから、そこにはあんまり「自己啓発」とかいう要素は見られず。 断捨離そのものをする必要がないという人も増加しているように思いますが、日本でもそんな風に人生を選択している人の層は結構薄くないんじゃないか???とも感じます。
私の理解力不足でしょうか?二度、読みましたが、論点が理解できませんでした…論理的な飛躍があるのではないでしょうか?

申し訳ありませんが、これでは、全く腹落ちしません。

どうして断捨離が片付けになって、それが宗教になるのでしょう?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
過去は捨てなくても過去。
虚構を生み出す要因があれば思考もモノと全て捨てれば良い。