新着Pick
36Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「契約」に付随する様々な非効率は莫大です。契約の電子化は第一歩です。紙の契約書が存在するから、両者捺印のやりとりは大変ですし、捺印すること自体の手間もバカになりません。しかも、数年にわたって間違いなく保管して、いざというときに原本を取り出せるようにするのは多大なコストがかかっています。

でも、電子化の先に拡がるLegal Techの世界に大きく期待しています。

その一つが契約条項の標準化。会社ごとに異なる契約条項は社会的に大きな非効率を生んでいます。地味に法務チェックの手間がかかりますし、そもそも理解するのが難しい。共通部分と個別部分を明確に分けて契約条項を整理したい。

さらには契約締結後にも広がります。契約ですから、契約が正しく遂行されることが大事です。契約遂行部分をデジタル化で自動的に管理できれば、世の中もっとスムーズに回るでしょう。