新着Pick
241Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
会社の仕事にも通ずる考え方です。一人で考え込む人はおそらく、アイディアをパクられる懸念があるのだと思いますが、基本的にその心配は不要です。簡単にパクられるようなアイディアにはあまり価値がありません。これだけイノベーションが求められる世の中、やろうと思えば誰でもできる企画で勝負できるほど甘くなくて、真似しようとしても出来ないような、会社や自分自身のアセットをフル活用したアイディアでないと勝負になりません。

また、アイディア紹介の場に限らず、コミュニティというのは無償の貢献や信用によって成立します。アイディアを皆に共有することは、自分自身の存在意義を高めることに繋がって、アイディア具現化という目先の目標よりも価値のある信用を得ることができます。
ビジネスにおいても通じる考え方だと思います。
情報共有を積極的にする事で、様々な情報が集まってきますし、自ら気付けなかった視点を得るきっかけになり得ます。
また、その情報をテイクだけをする人とギブアンドテイクの考えで仕事をしている方など様々な違いが見えます。

提案書などの成果は積極的に仲間にシェアした方が良いかと思います。提案書はコピペできても、その提案書を創る過程の思考プロセスはコピペできません。
シェアして気づいたことが、自分を超えさせてくれる。

想像もしなかった発見があり、自分の固定観念を破るきっかけになります。

思考力を磨きたい人は、ぜひ試してみるべきです。
またもときどさんの記事。参考になります。

初見殺しを狙って自分だけで考え隠していた技では対戦相手に対応されてしまうこと。思いついた技を繰り返し試すことで新たな発見があったこと。はたまたいろんな人のコメントから自分の思い込みの枠が外せたこと。

これって、

NPで考えをコメントすること。コメントを繰り返すことで自分への気づきがあること。いろんな方のコメントから自分の思い込みに気づけること。

に似てると感じました。

#ビジネススキル
#アジャイル