新着Pick
74Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Appleはソニーの商品作りを参考にしていたので、どのカテゴリーでも軽薄短小化を進め、市場をリードしてきました。iPod nanoでは、バッテリーライフを24時間と決め、低消費電力化を進めた分を薄型化の為に使っていましたね。

一般的には、プロダクトライフサイクルの終盤に入った商品は、進化の度合いがより小さくなりますので、コストを安くする為や、バッテリーライフくらいしか進化がなくなり、分厚くなります。

Apple WatchやAir Podsは、まだまだプロダクトライフサイクルの序盤の商品ですが、小さく薄くするのではなく、大きさをキープしたまま、バッテリーライフが十分と言われるまで、バッテリー容量を大きくするので、若干重くなる場合が多いですね。十分と言われたら、薄型化、小型化に行くのが王道です
Appleと同じと言っていいのか分かりませんが、HPのノートPC「Spectre x360 13」も旧機種から厚みが増したメリットが書かれています。

『物欲を煽ってくるHPのSpectre x360 13。4K有機ELとLTEだけじゃない評価のポイントをズバリ!(本田雅一) - Engadget 日本版 -』
https://japanese.engadget.com/2019/12/05/hp-spectre-x360-13-4k-el-lte/

とはいえ、AppleもHPも出来る事なら「薄くしたい」のが本音だと思います。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
148 兆円

業績