新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このネタ先週末にもあったけど、前回と同じでネガティブな見方が大半になると思うんだけどな。

利益度外視の可能性、販売元の不透明さはありますが、ESCOBAR FOLD 1が外折タイプ、価格は349ドルで購入を受け付けている。
Escobar Inc | ESCOBAR FOLD 1 – Foldable Smartphone 128 GB
https://www.escobarinc.com/product/fold1/

これが資金集めのフェイクだとしても、600万台の目標が本当なら、1,000ドル近辺の価格帯がないと達成出来ないと思います。「心系天下」に属するような超高価格帯だけでは駄目でしょう。

来年2月に発表されるであろう新機種について、韓国の認証情報から、バッテリー容量は4,000mAhの可能性が出てきた。より大きな市場を狙うには「普通」で有ることが求められる。また、中国企業との激しい競争もある。
Galaxy Foldは、カメラの数、ストレージとRAMの容量、搭載するSoCなどが全てハイエンド。フォルダブル要素以外も価格を押し上げている。
それら全てがミドルレンジに抑えられれば、どのくらいの価格になるのか興味がる。
『blog of mobile » Blog Archive » サムスン電子の新型フォルダブルスマホは4000mAhの電池を搭載か、韓国の認証で判明』
http://blogofmobile.com/article/121940

Galaxy Foldを使い始めて1ヶ月半。個人的には次の機種でストレート型にする気になれないし、タブレットの要素を満たせないのでRAZRみたいな縦折りも無いかな、という感じになっている。世間の評価とは違って、Galaxy Foldから抜け出せなくなった。耐久性と価格によって万人向けでは無くなっていますが、手にする人が増えれば評価は変わると思うが、違うだろうか。

Galaxy Foldの販売国倍増は、ニッチながらも各国に根強い需要があるからでしょう。来年2月までの販売台数予想は50万台とも言われる。Galaxy Foldとして、この数字の良否は評価しかねるけど、掘り起こせていない潜在的な需要は多いと思うんですけどね。
サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績