新着Pick
179Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一流か二流か三流かは他人が決めることですが、みんなが充実感を持って働いていて色々な意味で組織がハッピーな状態を作れるひとが「一流」だと感じます。イメージは武田双雲さんの様な方ですが、一流とかよりも上を行ってそうですね
自分を一流だと思うのは自由。

ただし、人に押し付けない。そもそも、一流とは、ある1つの尺度においてのことが多い。別の尺度で見たら、二流かもしれない。

一流とか気にしないのがベスト。どうしても気にしたいのなら、自分以外の人が持っている一流を見つける。

お互いがリスペクトし合い、それぞれが強みを発揮する組織を目指しましょう。
「他人を二流と見下す人」は、「一流」ではありません。
ホンモノの「一流」ではなく「エセ一流」な人です。
コメントは以上です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
途中で遮らずにちゃんと最後まで聞けることもすごいと思う。

> 先生からひとしきり、私の問題行動について耳を傾けた後、父はこう言ったという。「先生、それは息子の長所です。息子の長所を潰さないでください」
ホントの一流ってちょっと違うような気がします。