新着Pick
49Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ロゴの刷新やブランド・キャッチの変更は大幅なブランド戦略変更ときっても切り離せません。今の時代伝わるかどうかが伝えたい意図と同様重要。ですので長く使う要素は「悪いイメージを起こさせない」ものであること、変な物議を醸さないこと。も同様に非常に重要だと考えています。
まあ、人の噂も75日。ここに書かれている事例くらいのレベルなら、めげずに使い続ければみんななれちゃうでしょうし想定リスクの範囲内なんじゃないかな?
似ている系の批判は悪意はなく単なる不注意か調査不足。基本ルールを逸脱したデザインへの批判はファンやユーザーとのコミュニケーション不足。CIは愚直に期待を裏切らないオーソドックスなものが好みです
結構知らない話題もありました。ZARAはアプリにロゴがついてるのですぐに受け入れられました、私は。企業ロゴの変更は、ブランドがたてばたつほど勇気が必要ですよね。
議論が起こるということは、賛否両論があるということで、何も話題にのぼらないより、よほど良いのではないでしょうか?

一番ダメなのは、何も変えない、変えても話題にもならない、というケースだと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません

業績