新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
北朝鮮外交を大統領選の実績にしたいトランプ大統領に対し、思いっきりダメージを与える声明ですね。

トランプ大統領の譲歩を引き出すための交渉戦術でしょう。

「非核化を交渉のテーブルに乗せて欲しければ、それなりのお土産を用意しろ」ということ。

もちろん、北朝鮮が本当に非核化する訳ありません。
あくまで、「交渉のテーブルに乗せる」だけのこと。
トランプ大統領が周囲の静止の声を振り切って突然乗り出した米朝対話で作った時間を使い、韓国・グアム、そして日本を滅ぼす核戦力は完成した。その現実を受入て核保有は認め、米国本土を狙うICBMの実験で選挙に向けた面子を潰されたくなければ見返りを寄越せ、と言ったところでしょうか… 王朝が滅ぶなら、たとえ国民が死に絶えようと破れかぶれで核を発射しそうに思わせる所が北朝鮮の強みかも。同盟国が火の海になることを考えたら今さら米国が軍事攻撃に出る事は難しい。アメリカファーストのトランプ大統領は、恫喝されてどう動くのか (・・;)
今のところ、北朝鮮が一方的に吠えている犬のようで、アメリカは珍しく獲物を狙う前のライオンのように静かですね。

アメリカは12月15日を前に対中国の貿易交渉の詰めで忙しいからでしょうか?

平和なクリスマスを迎えられることを祈っています!