新着Pick
125Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
決済サービスのサーバーとつないでおけば、カードや電子マネーでの支払い履歴を手入力することなく会計処理が楽々完了⭐︎
経理なんていらんよね!って簡単に言うんですが、実務的にはまだまだもやっと感が満載なんですよね。

諸悪の根源は税金。

電車に乗ると、交通費は消費税10%。
お客様への手土産としてお菓子を買うと、消費税は軽減税率8%。さらに、法人税上は交際費として損金不算入。
東京で12,000円のホテルに宿泊したとすると、宿泊税100円&消費税10%の宿泊費11,900円にわけて計上。

いろいろあるんです。と言いたい(笑)
待ってました!
経費精算を提出側が最もストレス感じていたのが領収書の原本の提出でした。海外では必要ないとなっているのに、なんで日本だけ!と思うことが多かったのですが、ついに。
2020年4月からの実施目指すとのこと。今でも中小企業ではMFやfreeなどの導入進みクレジット紐付けありますが、紙保管減るのはより歓迎ですね。
一定の条件…を見てみないと分からないけれども、こういうところは、法定デジタル通貨になると凄く楽だろうなぁと思います。

あとは、エストニアがそうらしいのですが、法人のcurrent account に全ての収入と支払いを紐付けすることが出来て、それがそのまま税務申告書になるそうです。
キャッシュレス決済の中にはどこで買い物をしたか表示されないものがありますので、ここのところの改善もしてもらいたいです。

マネーフォワード・クラウドで税理士に確定申告してもらってますが、SuicaやみずほのSmart Debitではどこで買い物をしたのか不明のため、領収書が必要です。
早く実行してもらいたい
ーー
一定の条件を満たせば、税務申告に必要な領収書を紙で保存しなくても良いことにする方針
やっとか…
ようやく。これは嬉しすぎる。。