新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1万人規模ですか。設備も凄そうですね。日本におけるセキュリティ人材は、総務省が"我が国のサイバーセキュリティ人材の現状について"というレポートをまとめる程に枯渇しているのでこういう試みは素晴らしいと思います。http://www.soumu.go.jp/main_content/000591470.pdf
多分これ、要は社内教育ですね。うちは外注しています。どこかの会社が開発したオンライン・コースを毎年買ってきて、職員は全員それを受講させられます。たしかに日立くらいの規模になると自前でカリキュラムを作ることも可能でしょうし、むしろそのカリキュラムを他社にも提供すれば良いビジネスになるかもですね!
2018年にサイバー攻撃を受けた件数は、1位がアメリカ、2位が中国で、日本は17位でした。
しかし、日本もサイバー攻撃を受けた回数は増えてきており、暗号資産交換所がハッキングされたり、決済口座を盗まれたりと直接的に被害を受ける状況が増えてきました。

このような状況を受けてのサイバーセキュリティセンターの開設だと思います。

足元のサイバー攻撃の増加傾向を加味すれば、今後、このような施設が増えていくものと思います。
2022年3月までに1万人。凄い!