新着Pick
37Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Atok Passport、リリースされて初期の頃から愛用していますが便利です。他の入力ソフトには戻れないレベルです。正しい日本語に加えて、一部の言葉はカタカタから英語に変換できるのも便利。そして、アジア芸能人の名前辞典などのユニークな追加辞書も、入力の効率化につながっています。

Mac、Android、そしてまれにWindowsで文字入力をしますが、クラウドで連携されているで、どれでも同じ予測変換が効くのは重宝しています(スマホとパソコンでは若干違うところもありますが、マイナーなレベル)。iPad版がないため、ぜひ、リリースして欲しい。

記事でとりあげられた機能は、Windows版での提供とのこと。Passportで連携できるようになって欲しい、
メールの挨拶文は必要なのか 年間2.7日挨拶文の作成に浪費していると判明
https://newspicks.com/news/4424512

でもコメントしましたが、定型文はクリップボード管理アプリを使うというのもありです。私は挨拶文の他に自分のオフィスへのアクセス、お問い合わせに対する返答文などを定型文として登録しています。

また、人によっては「よ」の変換に「よろしくお願いいたします」を登録するなど、辞書登録で工夫される方もいらっしゃいますね。
“い”と入力すると、「いつもお世話になっております。」と変換されるように辞書登録してます。
あと、”ぐ”でGmailのアドレスに変換とか。
今のところグーグル日本語入力で足りてる感じです。
2020年2月からね。
了解です。
これだけ予測変換をしてくれると、かなりの時短になる。すごく魅力的。
株式会社ジャストシステム(英語: JustSystems Corporation)は東京都新宿区西新宿六丁目8番1号に東京本社(実際の本社機能)、徳島県徳島市川内町平石若松108番地4に徳島本社(登記上の本店)を置くソフトウェア開発会社。通称「ジャスト」。 ウィキペディア
時価総額
3,176 億円

業績