新着Pick
109Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
古典的なソーシャルエンジニアリングだが、英五というところがポイントか。楽天の英語社内公用化については私は肯定派だが、もしかしたら、これはその部分に脆弱性があったのかもしれない。
楽天云々よりも西日本新聞の「あなたの特命取材班」の存在にビックリしました。なるほどこんなアイデアがあるのか。やるな〜
あなたの特命取材班、すごい。

でも「あなたの特命取材班」を名乗る人物から電話があって「個人情報を教えてほしい」と言われても伝えてはいけません(笑)
英語に集中しなければという意識が優先してしまい、警戒心が薄れたということでしょう。

楽天内部のことに通じた人物が犯人のような気がしますが・・・。
会社が大きくなったからこそ生まれてくるトラブルですよね....。
しかし指示が具体的というところが普通の詐欺電話とはちょっと違う気がします。
日系企業の現場にとって、英語の電話は、かなりあぶないですよね…そういった意味では、痛いところをついたソーシャルハッキングだと思います。

いくらシステムのセキュリティを強化しても、この超ローテクな手法は、手を変え品を変え進化(?)して残るのでしょうね…

日本人の英語苦手意識が災いして、「Noと言えない」という傾向があるので、それが課題でしょうね。

ただ、このケースだと、これが日本語でも、相当の人は、見抜けないのではないでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません

業績