新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
”プロフェッサー”を務めているデジタルシフトアカデミー主催による杭州・上海視察ツアーのレポートです。アリババ本社や現地のスーパー・デパートなど小売の現場に足を運び、中国ニューリテールの現状を小売企業の経営者とともに見てきました。3泊4日のツアーの内容を、6回に分けてお届け致します。

第1回はアリババ本社の見学の内容です。本社内の博物館に入りまず目に入ってきたのは、入り口に大きく映し出された中国・杭州市のデジタル・エコシステムを表した大画面。下は杭州市の実際の街並みを表し、地図上に見える店やカバのアイコンは、アリババの唱える「ニューリテール」を体現している生鮮スーパー。

赤い店舗のアイコンは、オンラインでの仕入れや物流を支援するアリババのBtoB流通プラットフォーム「LST」を導入し、デジタルシフトに成功した個人経営の小売店。水色のカバのアイコンは、半径3キロに最短30分以内でオンラインショップから購入した商品を届ける配送サービスを完備した、アリババが力を入れる生鮮スーパーマーケット。地図上には、配送サービスを支える物流のネットワークも可視化されています。

アリババ博物館の詳細、お楽しみください。