新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
当然といえば当然の結果だと思います。これを変えたいのであれば、現在の国家予算(例えば社会保障費)にメスを入れて、未来のためにお金を使うように変えていかないといけない。だけどそうはならないだろう。
個人的な意見ですが、18歳未満が参政権を持てないのであれば、それと同じ比率の高齢者は参政権を持てなくするとかしないと、結局未来へ投資するという枠組みなんて作れないのではないかと思います。そのくらいこの国は危機に瀕しているということです。
日本財団さんによる、日本の18歳の意識調査の結果。日本の将来良くなると思ってる人9.6%、社会を自分で変えられると思ってる人18.3%。

これ大人のせいですからね。私含め大人と自認する世代は責任とって行動しなきゃダメ。「最近の若い人は〜」じゃなくて、こんな思いにさせてるのは誰だという話です。悔しい。
30年前は飛ぶ鳥を落とす勢いだった「西側」が疲弊していることを示すデータとも言えますね。(アメリカはまだまだ元気な感じもしますが)

不良気味の少年ですら「俺はビッグになる」とか言ってた高度成長時代が遠い昔のことのように感じます。

最近の生徒は「良くいえば素直,悪くいえば主体性がない」らしいので(教育現場にいる友人談),少なくとも日本に関するデータは納得感があります。
出前授業に行くときは,ちょっとでも夢を持てる話をしようと意識してはいますが(教員の方以上に,枠から外れたフリートークができる立場にあるので),私も,もっと頑張らねば。
多くの若者が希望のもてる国にしていかなくては。一人ひとりが、世代の責任を持って。
自分が18歳だった頃はどうだっただろうか。確かにこの結果と同じようなことを考えていたかもなぁ。教育の問題?社会の問題?
子ども・若者が希望を持てない国って、終わってるよ。何とかしなきゃ。
興味深いレポート。
しかし韓国の若者も将来自国が良くなるより悪くなるの方が多いとは…
これはひどい…日本の若者がいかに社会に失望しているかがよく分かります。
教育とか社会とか、根本的に考え直さないと。問題なのは子どもたちではなく、僕たち大人なんですから。
将来の夢、もたせてあげたい。