新着Pick
184Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
シリコンバレー発の人気シューズメーカーの創業者が、「拝啓、ベゾス様」で始まる、アマゾンへの怒りの公開書簡を発表しました。
https://medium.com/@joeyzwillinger/dear-mr-bezos-e691f6d6d705

Allbirds(オールバーズ)は、元サッカー選手だった創業者が、ニュージーランドの羊からとれるウールを使った、環境に優しいスニーカーで人気となっちえるブランド。こちらサンフランシスコの路面店はいつも大盛況で、いまNYを含めた各地に直営店を開いています。

ところがアマゾンはこのAllbirdsにそっくりなオリジナルスニーカーを、1足あたり30-40ドルと半額以下のプライスで販売。これに対して、「どうせ類似のシューズを出すなら、(脱石油の)エコフレンドリーな素材もちゃんとマネしてほしい」と、嫌味たっぷりに批判しました。

米国ではメーカーがオンライン/オフラインで直接、消費者にプロダクトを届けるD2C(ダイレクト・トゥ・コンスーマー)を標榜するブランドが続々登場しており、アマゾンのエグすぎる戦略に注目が集まっています。
今週は木曜日が感謝祭、金曜日が、アメリカ人のショッピングシーズンのスタートを飾る「ブラックフライデー」でした。アメリカは街全体がホリデームードです。

アマゾンはこのホリデーシーズンのためだけに20万人を雇う予定で、これは去年の2倍の規模になります。4Qの決算が非常に強いものになるという予想が出る一方、今週はアマゾンが投入する商品がコピー品だと、スタートアップの「オールバーズ」が激怒しました。確かに似ています。。。

来週月曜日は「サイバーマンデー」。感謝祭明けに皆がオンラインショッピングをする象徴的な1日ですが、アマゾンが重要なシーズンを前にこの問題にどう対応するのか注目です。
今週気になったのは、アマゾンCEOに「怒りの書簡」。自社のスニーカーのコピー商品に対して怒りのメッセージをブログで皮肉ったそうです。

色やテーストが似ているものは世の中に溢れている。これをネタに、うまく自社の宣伝に使った。誰もが、アマゾンは悪者、と思ってしまう。
SNSの次の展望は注視してます。

——-
11月25日、元フェイスブックの社員2人が立ち上げた新しいソーシャル・ネットワーク・サービスの「コクーン(Cocoon)」が、iOSでアプリのサービスを開始した。

フェイスブックで働いていた時に、彼らが最も悩んでいたジレンマが「父親や母親、そして大切な親友たちと同時に、単なる知り合いも同じネットワークに入っていること」だったという。
——-

繋がりたいは大事ですが、繋がり過ぎた社会は疲弊しています。バエル自分をあげ続けるのも疲れているようで、続々とインフルエンサーがカミングアウトしてもいるようです。
家族の再定義のような、血縁以上に全人類が親しく繋がれるようになった現在は、そのコミュニティの定義をするツールが求められてくるはず。

Facebookは広告モデルである以上、大きなネットワーク、コミュニティと長い接続時間を維持するインセンティブがあります。オフラインもあわせた心地良い状態を広告モデルの延長でやれるのか?SNSの対抗軸は楽しみですね。
Allbirdsの文脈が興味深い。販売パワーはAmazonのほうがあろうが、こだわりや共感、それに紐づくブランド価値やそれをどうコミュニケーションしていくかという点で秀逸だし応援したくなる。

今週の自分のなかでのトップニュースは、シリコンバレーではないが、カナダのベンチャーファンディングが伸びているという下記ニュース。NP編集部での「AIカナダ」特集の文脈が、実際の資金面でも見えている形。
https://newspicks.com/news/4416091
※AIカナダ:https://newspicks.com/book/1756
現時点でのamazonの「amazonの純正の模倣品市場」は、どれも「安かろう悪かろう」的なものが多いので、amazonのユーザーも、それを理解して、購入するものを決めていると思います。

なので、模倣された!という怒りはわかりますが、それを買う人は、少ないのではないでしょうか?少なくとも、買う人は、ホンモノは買わない顧客層なので、実害はないと思います。

コンマリさん、ちょっと調子にのりすぎてしまった感が…でも、このくらいの勢いがないとダメなのかもしれませんね。

一番不可解なのは、英国でのUberの不正です。他国と何が違うのでしょうか?
同じプラットフォームを使っていれば、英国だけで不正が蔓延することは考えづらいのですが…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
この連載について
世界中のテクノロジーが集まる米シリコンバレーでは、今なにが起きているのか。NewsPicks編集部とシリコンバレー支局が総力をあげて、動画コンテンツでレポートする。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
101 兆円

業績